「土壌は植物の胃です:雨の庭™の植物を何故研究するのか」

友人である一人の学者(農民)は、有機的な運動を代表していますが、微生物がいかにして私たちの生活のあらゆる面に浸透しているかがわかるようになったのは最近のことだと話しています。
 
クリックすると新しいウィンドウで開きます理論的にも機械的にも私はこれをずっと前に知っていて、そして土壌生物学と菌根菌の重要性を認識していましたが、それが本当に私に関わる親密で生物学そして共生の過程を理解するようになりました。
 
彼は、自分の消化は農場の土壌で行われている同等のプロセスに光を当てます。

“「土壌は植物の胃です:雨の庭™の植物を何故研究するのか」” の続きを読む